もしも、i-Pilotのリモコンが・・・

もしも、i-Pilotのリモコンが・・・

土曜日の試乗会で教えてもらった、というか、忘れてた方法を思い出させてもらったお役立ち情報を少し。 今や、小型フィッシングボートでの釣りには欠かせなくなったといってもいい、i-Pilot。 一度使った方は、その便利さに感動して、めっちゃ大切なアイテムになると思います。 その大切なi-Pilot、操作にはリモコンが絶対必要。 でももし、リモコンを落としちゃったり、電池切れちゃったり、お家に忘れてきちゃったりしたら??? アプリで対応できるんです!...
i-Pilotのメンテナンス

i-Pilotのメンテナンス

いまや、多くのジャンルの釣りに欠かせなくなったi-Pilot。 昔々のミンコタのセミオートシリーズは、故障と隣り合わせの製品でしたが、i-Pilotになってからは故障はかなり少なくなりました。 それでも、海で使う電気器具、航海機器です。機械だから、故障はしてしまいますが、今日はメンテナンスのお話です。 今回の症状、プロペラが、回らない! スポットロックとかオートには反応するし、マニュアルで左右のステアリングも効くんだけど、プロペラが回らない。 だからフネをとめられない。...
使用前使用後

使用前使用後

長年使用しているフネって、どうしてもいろんな汚れがついてきますよね。 釣りを楽しんだ勲章。 経験の賜物。 オーナーとフネがはぐくんだ歴史。 でも、やっぱり汚れが気になる。 いろんな錆系洗剤を今まで使ってきましたが、先日ブログに載せたこの洗剤、今回某オーナー様の許可をいただいて、船体の一部に使わせていただきました。 こんな感じの、錆系もしくは生物系汚れ。 さてどうなるかしら 専用クロスに、ほんの数滴しみこませます。 ソフトクロスでやさしく拭き取ってあげます。 これを2、3回繰り返します。...
ボートピカピカ作戦 ニューフェイス

ボートピカピカ作戦 ニューフェイス

週明けの月曜日、お天気は良くなったのですが、西風がビュービュー。 花粉症の方にはお気の毒なお天気ですね。 ボートのセルフクリーニング 新艇の時はピカピカ輝いていたボートの表面ゲルコート。 年を重ねるにつれ、徐々に輝きが落ちてきたり、水垢が落ちなくなったり、錆色が浮いてきたり… 洗剤で洗うだけだと落ちにくい汚れを、セルフクリーニングで落とせるキットを発売開始することになりました。 SABI リムーブ&コーティングキット ほんの少量を付属のクロスにしみこませて、ゲルコート表面をなでるように噴き上げてください。...
先入観が邪魔をした PartⅡ

先入観が邪魔をした PartⅡ

先日、知識と経験が重なると、先入観が頭をもたげて、迷路に迷い込みがちになる話を書きました。 書いたのに、書いたばかりなのに! またまた、邪魔をした先入観。 本文と画像は関係ありません。好きなエンジンの写真を載せました。 航行中、「急にエンジンが止まった!」と連絡を受けました。 とても快調に走っていたのに、急にエンジンストップして、再始動ができないとのこと。 いろいろと電気系統の修理を重ねた後だったので、真っ先に考えたのは、またどこかの配線に不具合が起きたんだということ。 タコメーターのランプも光ってる。...
知識経験と先入観

知識経験と先入観

例えば、 「オーバーヒートブザーが鳴ってる。」とか。 「エンジンの回転が上がりづらい。」 のであれば、知識と経験に基づいて、チェックすべき箇所はおのずと特定できていって、だいたい予想通りに症状は改善します。 1+1は2 答えが導き出せるのが、知識と経験の積み重ね。 今のエンジンはCPU内蔵で故障診断もパソコンを接続してワーニングを確認したり、使用履歴をチェックして、故障個所の特定がしやすくはなっています。 上の写真みたいに、インペラのカタチが明らかに変形していたりすると、...