東京湾の230アウトレージ

東京湾の230アウトレージ

同じ関東でも、東京と真鶴の風の違いを、今日実感してきました。 昨日も東京は風が相当強かったようですが、神奈川西部はわりと穏やかで暖か。 今日は東京湾奥でご試乗のお客様のご案内。 いやー風強かった。 真鶴では見られない景色 ガントリークレーン 係留桟橋に並ぶヨット。 豆知識:日本では帆がある船を「ヨット」と呼びますが、「セーリングクルーザー」「セーリングボート」といいます。大型の超豪華クルーザーを「モーターヨット」といいます。帆はなくてもヨットです。 試乗のお客様をご案内する「ボストンホエラー230アウトレージ」...
イケス設置 DragonⅢ

イケス設置 DragonⅢ

三連休に通り過ぎた南岸低気圧の影響がまだ残っていて、だばーーんだばーーーーーんと、うねりが入っております。 お天気よくなったけど、うねりは困ります。 イケス化計画進行中 ようやく雨があがって、作業場の床面環境も良くなったので、イケス取付作業を開始しました。 まだ作業途中だけど、岡ちゃんがシリコンまで完成させていたので、フォトタイム。 今週金曜日に新規検査受検予定なので、今週中にリーニングシートを取り付けます。 50HP以上の船外機をS17にセットする場合は、運転席の取付が必要となります。...
2画面の配線

2画面の配線

3連休の中日、お天気は回復したけれど、北東の風と南岸低気圧のうねりで、2艇のオーナーさんが出航を取りやめました。 白波とうねりの海に出ても、楽しくないですよね。 午後は少し風は落ちましたが、それでも白波は残り続けた残念な土曜日でした。 ここ数日、海遊びに不向きなお天気が続いているので、そろそろ皆様ストレスMAX? もともとはFB艇設置用かも 2画面のホンデックスGPS魚探を埋込取付したDragonⅢ(スズキマリン S17)...
フネらしくなるには

フネらしくなるには

船を仕上げていく過程っていろいろあるのだけど、スズキマリンS17は、ほぼすべて現場で作業していきます。 届いたときはまるで和船。 なんにもついてない。ステアリングはついてます。 リモコンボックスが付き、GPS魚探が埋め込まれ、レール類が付きました。 今日はバウレールが付きました。 レールを内側から締めこむのに、アンカーロッカーの中に潜り込むのですが、その空間が居心地がいいんです。 人が一人、まるまって横たわるのにちょうどいいスペース。 何か悲しいことが起きたら、その中に丸まって時を過ごしたくなるような空間。...
出会いはご縁

出会いはご縁

「フネが欲しいんですけど、今、中古艇ありますか?」 タイミングとご縁があれば、めぐりあえるんですよね、自分のフネに。 お客様との巡り逢いもご縁。   日曜日にでかけた横浜ベイサイドマリーナでのお仕事も、そんな出会いのご縁つなぎでした。 出会って二日目で、ご縁が決まった瞬間。 行くべくして決まった行先。 不思議ですよね。 その船が生まれた時から、フネの一生があるとするなら、人と同じように命があるように、その時その時のステージにフィットする環境にはまっていくような気がします。 「中古艇、ありますか?」...
2画面埋込 DragonⅢ

2画面埋込 DragonⅢ

やっぱり暖かいです。2月なのに。 横浜ベイサイドマリーナにお客様ご案内で行っていたのですが、海の上をかっ飛ばしても寒くない2月。 ステンレスのハンドレールを素手で触っても、かじかむことのない2月。 今日ご案内したお客様、宮城からお越しのお二人によると、最近、宮城でもアオリイカが釣れるようになったらしい。 おかしいです。 鏡のような水面に映る雲が、きれい。 一筋の揺らぎもなく、クルーザーの姿を映すマリーナの水面。 いいお仕事させていただけてるな、と感謝です。 2画面埋込のレイアウト...