連休前に真鶴入したスズキマリンS17の試乗艇。

S17 試乗艇

やっぱり雰囲気がボストンホエラー風?ちょっとモントークに近い感じです。

今日はベタ凪でうねりもなく、フル回転27ノットくらいで気持ちよく走れました。

前後左右の揺れも少なく、直進性も安定しています。

とまったときも揺れが少ないので、釣りもしやすい。

バックの効きもいいカンジです。

真鶴半島遊覧船の引き波越えなどもしてみましたが、なかなかいいカンジで乗り越えてくれました。

必要十分以上の性能が供えられていると、今日改めて感じました。

外からの画像が無いのが残念なのですが、浮いている姿もバランスがよく、走っている姿勢もよかったそうです。

運転席から

試乗艇はマスト灯の高さが低めなので、ちょっと視界にはいってしまいますが、邪魔になるようなものではありません。

お客様にデリバリーされる艇は、マスト高さが考慮される予定です。

航海機器も埋込されるので、邪魔なものはなく、操船しやすいレイアウトです。

コンパスの取付も問題ナシ。

三ツ石周辺

岩港~八貫~三ツ石を回って、走行性能、静止安定性、釣りのしやすさなどを確かめてみました。

どれも問題ナシ。初島くらいまでなら、ぜんぜん余裕でいつでも行けちゃうと思います。

これで178万(税抜き・標準)はホントにびっくり価格です。

ベタ凪

静かな静かな三ツ石まわりで鯛ラバに挑戦したのですが、なーんにもきませんでした。

イメージとしては、アカハタ、ソコイトヨリ、ホウボウ、サバが来る予定でした。

仕方ないので、今日の海鮮三昧はまた次回にお預けです。

スズキマリンS17の詳細はこちらをご覧ください。

試乗会もまだお席余裕ございます。