あなたの海遊びを全力でサポートします。

艇体・エンジンメンテナンス

新艇でも中古艇でも、手に入れたマイボートのコンディションを、永く良好に保つために欠かせないのがメンテナンスです。
各種メンテナンスについてご紹介していきます。

艇体メンテナンス

蘇えれ、愛艇! 美白塗装のおススメ

年数を経ていくと、FRP表面のゲルコート塗装が劣化していき、気づけば塗装面の艶がなくなり粉のようなモノが手についてしまったりすることがあります。
そうなってしまうと、ワックスやコンパウンドで磨いても、光沢のある美しい艶面が戻ることは難しくなってしまいます。
そこでお勧めなのが、「クリア塗装」です。
ウレタン塗装でハル全体の色を変えてしまう方法もありますが、そうではなく新艇時を思い出せる輝きのある艶面を取り戻すメンテナンス方法です。

クリーニング完成

行程1
下準備 塗装しない部分をマスキングします。

塗装しない部分をマスキング

細かくマスキングしていきます

実際には色がつかないクリア塗装ですが、船名のステッカーやラブレール、オリジナルステッカーなど、先々変更や補修が考えられる部分は、塗装しないようにマスキングテープで保護します。

行程2

塗装前のクリーニング、ポリッシュを行い、クリア塗装を吹き付けていきます。

クリア塗装吹付作業

クリア塗装材の吹き付け作業

クリア塗装材の吹き付け作業

研ぎ上げ前

研ぎ上げ前

クリア塗装材を塗装面全体にエアガンでむらなく吹き付けていきます。
その後、塗料が乾くのを待って、表面を研いでいき、光沢面を作ります。

行程3

塗装面を磨き上げ光沢を出します。塗装していないデッキ部分は、クリーニング仕上げをいたします。

クリア塗装完成

新艇のような輝き

パール入りのクリア塗装

ノンスリップ部はクリーニング、艶面はクリア塗装

クリーニング完成

全体の色を変えていないので、見た目の雰囲気は変わりませんが、光沢を取り戻した艇体は、新艇の頃の美しい状態を取り戻し新鮮な気分になれると思います。
ながく大切に乗っている艇はもちろんですが、中古で手に入れた名艇をよみがえらせるのにも適したメンテナンスです。

 施工条件  30ft以下の艇で、岩港保管もしくは岩港にて施工できる艇
 施工範囲  ハル(ボトムは含みません。)、キャビン外板、フライブリッジ艇外板
 施工料金  クリア塗装¥10,000/1ft~ 税別
クリーニング ¥1,600/1ft~ 税別
艇の状態によってお見積もりいたします。※岩港保管艇以外の場合、岩港臨時保管料、貸し船台利用料が別途必要となります。

艇体に汚れやキズ等がある場合の全体クリーニング・補修、船底塗装施工などは別途料金がかかります。

新艇/中古艇 NEW/USED BOAT

フィッシングボートプロショップ ロッキーマリン TEL 0465-68-0927 お気軽にお問い合わせください。毎週火曜日定休 受付時間9:30~17:30

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP